ソラのポケモン手帳

ポケモンに関する記事を書いてます

【S18最終150位/レート2005】ラグバシャ積み展開・改

皆さんこんにちは。ソラです。

S18お疲れ様でした。

レート2000を達成することができたので簡単にではありますが構築記事を書きました。

よければ最後まで読んでいってください。

 

〈パーティー

f:id:sorapoke344:20210601124641j:plain

 

〈個体紹介〉

f:id:sorapoke344:20201229204115p:plain

バシャーモ@バコウのみ

いじっぱり かそく

155-189-90-×-91-132  (努力値 0-252-0-0-4-252)

フレアドライブ インファイト じしん つるぎのまい

毎度おなじみシンプルなアタッカーバシャーモ。

ラグ展開から剣舞+加速で圧倒的な抜き性能を誇ります。

サブウェポンは増加傾向にあったドヒドやアーゴヨンに強く出るために地震を採用しました。

格闘を半減以下で受けてくるドラゴンタイプがとにかく辛いので、サンダーやポリ2でごまかしてました。

ゲーフリさんバシャーモに冷凍パンチとキョダイカキュウお願いします。

 

f:id:sorapoke344:20201229204135p:plain

サンダー@いのちのたま

ひかえめ プレッシャー

165-×-106-194-115-152 (努力値 0-0-4-252-0-252)

ライジングボルト ぼうふう げんしのちから はねやすめ

 バシャで勝てない相手を吹き飛ばすCS珠での採用。

控えめにすることで、対サンダー、エスバ、ポリ2に対する乱数が変わってくるので特化にしてよかったと思います。

サブウェポンはサンダー、エスバ、ヒトムに強く出れるようにげんしのちからにしました。

特性は葉桜杯で佐藤くんが使用していたのをリスペクトしてプレッシャーにしました。特性をプレッシャーにすることで相手に型を誤認させたり、S関係を把握するといったメリットがありました。なにより静電気に一喜一憂しなくてよくなるので精神衛生上もいいです(たぶん)

特筆することはありませんが、シンプルに強力なアタッカーでした。

 

f:id:sorapoke344:20210601125832p:plain

テッカグヤ@パワフルハーブ

ひかえめ ビーストブースト

189-×-124-152-125-113 (努力値 132-0-4-92-28-252)

エアスラッシュ メテオビーム やどりぎのタネ みがわり

最強の見せポケ枠。アタッカーもサイクル要員もでき、見かけ上ランドやガブに強いため、相手の選出に影響を与えていたと信じています。

低速サイクルに対してステロややどりぎのスリップで自身あるいは裏の圏内に入れる動きが非常に強力でした。

ランドやガブに対するある程度の攻撃性能を確保したいと思い塩麴さんの調整を丸パクリさせていただきましたが扱いが難しくてあまり選出できなかったため、僕の場合は攻めか受けのどちらかに特化させた方がよかったなと思います。

 

f:id:sorapoke344:20210601125851p:plain

ゴリランダー@こだわりハチマキ

いじっぱり グラスメイカ

193-194-115-×-91-115 (努力値 140-252-36-0-4-76)

ウッドハンマー グラススライダー とんぼがえり はたきおとす

HB→A182ウーラオスのハチマキあんこくきょうだ確定耐え

S→準速61族抜き抜き

ラグ展開を阻止するために初手に投げられがちなレヒレ、ノラゴン、コケコあたりに強く出れる枠として採用しました。

当然ラス1に残してスイーパーとしても強力で、ミミッキュに対面で勝てる点は非常に優秀でした。

命の珠のアタッカーも強力ですが、サンダーに取られたため鉢巻にしました。鉢巻にすることで珠の自傷ダメによる耐久の低下が気にならず、ダイマックスをほとんどしなかったため鉢巻でよかったと思います。

 

f:id:sorapoke344:20210201163745p:plain

ラグラージ@たべのこし

なまいき げきりゅう

206-130-132-×-134-58(個体値0) (努力値 244-0-172-0-92-0)

クイックターン まもる あくび ステルスロック

HB→A156ウオノラゴンの先攻エラガミ確定耐え

 本構築の要であり、選出率はほぼ100%でした。

不意の草技にさえ気をつければカバよりも安定して起点を作っていけると思います。

あくびとクイックターンによる対面操作、守るによるダイマ枯らし等1匹で何役もの仕事をこなしてくれた仕事人です。

みがわりとラムのみに手も足も出ないので吠える返してください。

 

f:id:sorapoke344:20200901113622p:plain

ポリゴン2しんかのきせき

ずぶとい トレース

191-×-156-125-117-80 (努力値 244-0-252-0-12-0)

トライアタック れいとうビーム イカサマ じこさいせい

 バシャの苦手なランド、カイリューに強く出れるようにトレースHBで採用することにしました。

役割対象に対しての性能はピカイチでしたが、勝てない相手に一方的に蹂躙されてしまうため信用しきれず、選出率はカグヤと並んで最下位でした。

 

〈レンタルパーティー

f:id:sorapoke344:20210601122602j:plain

 

〈基本選出〉

ラグ+ゴリラ+バシャ

カイリュー、マンダがいるときは他3体も選出に絡んできます

 

〈重たいポケモン

たくさんいましたが、大体バシャでゴリ押しました

ウオノラゴンは性格と持ち物を顔に書いてください

 

〈最終結果〉

f:id:sorapoke344:20210601111835j:plain

TN:有馬かな 885位 レート1870

TN:ピーマン体操 150位 レート2005 

 

〈Special Thanks〉

 いつも仲良くしてくれる五ガイ窓、たま友窓のみなさん

Twitterで応援してくれる皆さん

 

〈最後に〉

最後まで読んでくださりありがとうございました。

冠環境でも2000を達成することができてうれしかったです。

来期からしばらくポケモンに割ける時間は減りますが、上位を目指して頑張りたいです。

 

〈おまけ〉

今期のTNの有馬かなはヤングジャンプで連載中の推しの子の登場人物の名前からつけました。ピーマン体操は有馬かなが幼少期に出した歌のタイトルです。

有馬かなかわいい。

f:id:sorapoke344:20210601123249j:plain

僕の語彙力では語り尽くすことはできませんが、とても面白い作品です!

登場人物に美男美女が多いのも👍

皆さんぜひ読んでみてください!

【S17最終382位/レート1900】バシャネクロサンダー

皆さんこんにちは。ソラです。

2期連続2000達成の目標は達成できませんでしたが、一応最終3桁は達成したので記事に残しておこうと思います。

 

〈パーティー

f:id:sorapoke344:20210501191224j:plain

 

〈個体紹介〉 

日ネク、ポリ2以外は基本前期からの続投なので詳細は前記の記事を見ていただけるとありがたいです。

sorapoke344.hatenablog.com

 

f:id:sorapoke344:20210401131651p:plain

ブラッキー@たべのこし

おだやか せいしんりょく

202-×-131-80-200-85 (努力値 252-0-4-0-252-0)

イカサマ ねがいごと あくび まもる

前期から変わらず採用の推しポケ枠その1。

イベルや黒バドなど日ネクが苦手とする禁伝に強く出られるので相性はよかったです。

ダイアーク打つことまで考えると性格は慎重のほうがいいです。変えてないのは甘えです。はい。

 

f:id:sorapoke344:20201229204115p:plain

バシャーモ@バコウのみ

ひかえめ かそく

155-×-90-178-91-132 (努力値 0-0-0-252-4-252)

だいもんじ ソーラービーム ねっさのだいち まもる

推しポケ枠その2。バシャーモで勝ちたいからポケモンやってるまであります。

日ネクを止めてくるヌオーやエアームド等の物理受けを崩す枠として採用しましたが、今期は前記の記事の影響かわかりませんが特殊受けの被選出率が高く思うように動かせませんでした。

日ネクのフォトンゲイザーまで考えるとヌオーでは受けにくいのかザシアン軸の時と比べ投げられにくかったためシンプルな物理型でよかったかもしれません。

前期との変更点は持ち物を命の珠からバコウのみに、補助技を奮い立てるから守るにそれぞれ変更しましたが火力不足が目立ったので正解だったかはわかりません。

 

f:id:sorapoke344:20210501193615p:plain

 

ネクロズマ@タラプのみ

いじっぱり プリズムアーマー

191-199-148-×-140-128 (努力値 148-28-4-0-84-244)

メテオドライブ ロックブラスト りゅうのまい あさのひざし

HD→+1でC202カイオーガの命の珠雨150ダイストリーム確定耐え

S→準速化石キメラ抜き、+2で+1ガブリアス抜き

使い方次第でほぼ全てのポケモンに勝てる最強ポケモン

前記の記事を読んだところHBに厚い型が多かったが、ステロ+1舞でエスバやウーラオスに勝てるため、サンダー対面竜舞で有利展開を作れるようにタラプ+日差しでの採用に至りました。

技構成はコンセプトである竜の舞、朝の日差し、一致技で威力の高い専用技メテオドライブ、サンダーや日ネク受けに出てきがちなガエンやウインディに強く出るためのロックブラストで確定。

持ち前の数値の高さ+特性で多少不利な対面でも強引に積んで勝つルートを作ることができる点が非常に強く、不利展開をひっくり返して勝った試合も少なくなかったです。

環境にカイオーガと黒バドが多く、カイオーガ軸には鉢巻悪ウーラオスが一緒に入ってることが多く動かしにくさは感じていましたが他に構築がなかったため最終日まで頑張ってもらいました。

 

f:id:sorapoke344:20201229204135p:plain

サンダー@ゴツゴツメット

ずぶとい せいでんき

197-×-150-145-111-120 (努力値 252-0-252-0-4-0)

ボルトチェンジ ぼうふう ねっぷう はねやすめ

前期からの続投枠。運ゲ製造機。

このポケモンの性能に関しては説明不要だと思うため割愛します。

前期からの変更点は怪電波の枠を熱風にしました。ナットレイ嫌いです。

 

f:id:sorapoke344:20210401131538p:plain

ガマゲロゲ@オボンのみ

おだやか ちょすい 

206-×-109-105-132-94 (努力値 204-0-108-0-196-0)

ねっとう こごえるかぜ どくどく ステルスロック 

HB→A182ウーラオスの鉢巻インファイト確定耐え

HD→C202カイオーガの命の珠130ダイアイス+あられダメージをオボン込みで2耐え

前期から続投されたブス。生きてるだけで相手に水技を安易に打てなくなる呪いをかけれる。

毒もこごかぜも当たらないので2シーズン頑張ってくれたお礼に眼鏡を送ろうと思います。

 

f:id:sorapoke344:20200901113622p:plain

ポリゴン2しんかのきせき

のんき アナライズ

191-100-154-125-119-66(個体値18) (努力値 244-0-236-0-28-0)

トライアタック イカサマ れいとうビーム じこさいせい

HB→A189珠ドラパルトの130ダイドラグーン2耐え、A182鉢巻ウーラオスのあんこくきょうだを高乱数で2耐え

S→無振りカバルドン抜かれ

日ネクに強い黒バドやドラパ、対策の難しい日ネクミラーへの対策として採用。

ドラパへの後投げができるポケモンがほしかったのでHBベースにしました。対黒バドに関しても打点がサイコショックしかないことが多く、ダイマさえ警戒すればDに振らなくても十分受け出せるため特に困らなかったです。

安定して火力を上げれるアナライズでの採用にしました。アナライズが最も活きたのは対日ネク性能で、1舞日ネクに対して6~7割のダメージが入り、HBなので耐久振り弱保でもダイスチルを耐えて返しのイカサマで突破できる点が非常に強力でした。

 

 

〈基本選出〉

サンダー+ゲロゲ+日ネクorバシャ 

対黒バド軸にはポリ2orブラッキーを投げてました

 

〈重たいポケモン

いっぱいいましたがポリ2、ガラルファイヤー、レヒレは特にきつかったです 

 

〈最終結果〉

TN:ソラ 順位382位 レート1900

 

〈Special Thanks〉

通話で構築相談に乗ってくれたり一緒に潜ってくれた皆さん

最終日に通話してくれたたま友窓の皆さん

Twitterいつも仲良くしてくれたり応援してくれたりするみなさん

 

〈最後に〉

今期は十分に時間が合ったにもかかわらず結果を残せず非常に悔しかったです。

不満もあった禁伝環境ですが、いざ終わってみると少し寂しくも感じます。

8月に院試が控えているため、これまでのように時間をとることは難しいかもしれませんがいい結果を残せるように頑張っていくので今後も応援よろしくお願いします。

【S16最終85位/レート2045】逆張りバシャサンダー

皆さんこんにちは。ソラです。

S16お疲れ様でした。 

相棒ポケモンであるバシャーモと共に初のレート2000&最終2桁を達成することができたので構築記事を書きました。

ぜひ最後まで読んでいってください。

〈パーティー

f:id:sorapoke344:20210401125032j:plain

 

〈個体紹介〉

f:id:sorapoke344:20210401131651p:plain

ブラッキー@たべのこし

おだやか せいしんりょく

202-×-131-80-200-85 (努力値 252-0-4-0-252-0)

イカサマ ねがいごと あくび まもる

先日引退したトンコツさんの嫁ポケ。

引退を惜しんだ視聴者の方たちがTNトンコツで上位を目指したりしているのを見て、僕も何かしたいなと思い、僕自身もともとブラッキーが好きということもあって、採用することにしました。

役割対象は黒バド、イベルタル、アタッカー型ムゲンダイナ、他特殊アタッカーで、ダイマを枯らしつつあくびで流すなど、裏のエースを通すためのサポートをしてくれました。

ザシアン入りが多くなかなか選出できませんでしたが、選出したときにはしっかり仕事をしてくれる玄人感がかっこよかったので、今後も使いたいなと思いました。

 

 

f:id:sorapoke344:20201229204115p:plain

バシャーモ@いのちのたま

ひかえめ かそく

155-×-90-178-91-132 (努力値 0-0-0-252-4-252)

だいもんじ ソーラービーム ねっさのだいち ふるいたてる

相棒枠であり、本構築の地雷枠です。

バシャーモはザシアンと共に、ヌオーなどの物理受けを呼ぶので、そこを利用するために特殊型での採用に至りました。

環境のバシャーモのほとんどが物理のアタッカーかバトン型のどちらかだったため特殊型は非常に読まれにくかったです。

技はタイプ一致技で連発可能な大文字、ヌオーを始め、水、地面、岩タイプの弱点を突くためのソラビ、ムゲンダイナ意識のねっさのだいちまでは確定。ラストの枠はダイウォールの媒体になる補助技である守るかふるいたてるの選択です。

耐久面に難があり、一致抜群技を食らうとワンパンされてしまうため、バコウなどの弱点半減実を持たせるのも強いですが、パーティーのコンセプトとして先行ダイマを通してザシアンで詰めるor相手のダイマをいなしてこちらのエースを通すのどちらかのパターンが多く、そもそも被弾回数が最小限になるという前提があるので火力を上げた方が強いと思い命の珠を持たせました。実際、珠を持たせることで縛れる範囲が増えたので、これでよかったと思います。

2桁チャレでも大文字を外さない最高の相棒です!

 

f:id:sorapoke344:20210401131637p:plain

 

ザシアン@くちたけん

ようき ふとうのけん

183-198-136-×-144-220  (努力値 124-60-4-0-68-252)

きょじゅうざん じゃれつく でんこうせっか つるぎのまい

HD→C217黒バドレックスの命の珠140ダイホロウを最高乱数切り耐え、C177サンダーの命の珠130ダイバーンを87.5%で耐え

A→+2きょじゅうざんがHB特化サンダーに~88ダメージ(メタモン対策)

S→最速

ダイマ切れないと柔軟な立ち回りができないんじゃないかと思い、食わず嫌いしていましたが、使ってみてわかる最強禁伝ポケモンでした。

ダイマを切らずにダイマと打ち合える火力と耐久、高い素早さからの縛り性能、優秀なタイプと最終日まで使わなかった自分が信じられないくらい強かったです。

今回は削れた相手のスイープや、裏のダイマエースの圏内に入れることに重点を置いたため、火力よりも耐久と素早さに努力値を割きました。

結果として求められた仕事を十分に果たしてくれた上、メタモンにコピーされてもサンダーで切り返すことが可能になり、メタモン入りにも積極的に選出していけるようになりました。

最速にすることでザシアン対面で迷うことなくきょじゅうざんを押せるのも強かったです。

 

f:id:sorapoke344:20210401131619p:plain

サンダー@ゴツゴツメット

ずぶとい せいでんき

197-×-150-145-111-120 (努力値 252-0-252-0-4-0)

ボルトチェンジ ぼうふう かいでんぱ はねやすめ

 シンプルな物理受けサンダー。

みなさんご存じの通り、敵も味方もイライラさせる運ゲ製造機でした。

ザシアンと一緒に入っているサンダーはアタッカー型であることが多いため、サンダー受けの選出を強制したり、受けポケとして相手のダイマをいなして裏につないだりはもちろん、自身にダイマを切っても強い環境トップにふさわしいポケモンでした。

かいでんぱの枠はザシアン対面でこちらからすることがないことがバレると剣舞を積まれて厳しい展開になることがあったので電磁波も選択肢としてありだと思いました。

 

f:id:sorapoke344:20210401131556p:plain

ランドロス@ラムのみ

ようき いかく

165-197-110-×-100-157 (努力値 4-252-0-0-0-252)

じしん そらをとぶ いわなだれ つるぎのまい

バシャの苦手な飛行タイプやドラゴンタイプに強く出れるダイマエースとして採用しました。

ここまでであくび耐性がなかったことと、命の珠をバシャに持たせているため持ち物はラムのみにしました。

環境のナットレイのほとんどがHDだったため、等倍物理技でゴリ押せたり、カイオーガよりもSが1高いなど使っていて環境的に追い風となる要素が多いポケモンだと思いました。

ヒヒダルマラプラスのいない構築には積極的に投げていって他のポケモンで場を整えて全抜きという流れがシンプルでいて非常に強力でした。

余談ですがこのポケモンだけ通常色なのは、最終日に急遽採用を決めたため色個体を用意できなかったからです。レンタルパは弟から搾取した色個体になってます笑

 

f:id:sorapoke344:20210401131538p:plain

 

ガマゲロゲ@オボンのみ

おだやか ちょすい 

206-×-109-105-132-94 (努力値 204-0-108-0-196-0)

ねっとう こごえるかぜ どくどく ステルスロック 

HB→A182ウーラオスの鉢巻インファイト確定耐え

HD→C202カイオーガの命の珠130ダイアイス+あられダメージをオボン込みで2耐え

ここまでで重いカイオーガを相手にできてステロを撒ける枠として採用しました。

サンダー同様ザシアン軸のゲロゲはすいすいエースが多かったため貯水は読まれにくく、カイオーガの潮吹きを始め、多くの水技を吸収してきました。

基本的には起点を作ったら起点にならない程度に雑に扱っていましたが、カイオーガ軸に関してはHPが1でも取っておくようにして、常に相手に択を迫れるように立ち回っていました。

ヌオーの流行により、どこからでも草技が飛んでくる可能性があったので、裏にサンダーやザシアンを置いて可能な限りケアできるようにしました。

 

〈レンタルパーティー

f:id:sorapoke344:20210401125051j:plain

 

〈基本選出〉

対ザシアン

ゲロゲ+バシャorランド@1 (ラプラス入りはゲロゲの代わりにサンダーを選出することが多かった)

対ムゲンダイナ

アタッカーだと判断したとき ブラッキー+ザシアン+バシャorランド

受け構築のとき ゲロゲ+ザシアン+バシャ (特殊受けorヌオーを倒してバシャorザシアンの一貫を作る)

カイオーガ

ゲロゲ+ザシアン@1

対黒バド

ブラッキー+ザシアン@1

 

〈重たいポケモン

ホウオウ+ヌオーの並びを誰も崩せないので当たらないことを対策とした

 

〈最終結果〉

f:id:sorapoke344:20210401125148j:plain

TN:ソラ 順位85位 レート2045

 

〈Special Thanks〉

ランドロスの色個体貸してくれた弟

 Twitterでいつも応援してくださるみなさん

 

〈最後に〉

最後まで読んでいただきありがとうございます。

初めてのレート2000+最終2桁を達成することができてとてもうれしいです。

最終日の夜に即席で組んだ構築なのでアドバイス等ありましたらTwitterでこっそり教えていただけるとうれしいです。

4月から新生活が始まりポケモンに割ける時間も減ってしまうとは思いますが、いい結果が残せるように頑張っていきましょう!

【S14最終567位/レート1919】ラグバシャ積み展開

皆さんこんにちは。ソラです。

S14お疲れ様でした。

今期はラグラージ+バシャーモホウエン御三家コンビで自己最高レートを更新することができ、最終3桁も達成できたので構築記事を書きました。

ぜひ最後まで読んでいってください。

 

〈パーティー

f:id:sorapoke344:20210201135554j:plain

 

〈個体紹介〉

f:id:sorapoke344:20201229204115p:plain

バシャーモ@バコウのみ

いじっぱり かそく

155-189-90-×-91-132 (努力値 0-252-0-0-4-252)

フレアドライブ インファイト かみなりパンチ つるぎのまい

剣舞+3ウェポンの基本的に前期と同じバシャーモです。

相変わらず剣舞+加速での抜き性能が非常に強力でした。

前期との変更点はエッジをかみなりパンチにしたことと、持ち物を命の珠からバコウのみにしたことです。

サブウェポンはバコウのみを持たせることでサンダーをワンパンする必要がなくなったことと、あつぞこブーツカイリューに対してエッジ持ちでも勝てないと判断したため、対水タイプの性能を優先させかみなりパンチに変更しました。

持ち物変更の理由としては、積めなくてもエスバやサンダーに抗えるようにするため、ゴリラに珠を持たせたかったからの2点です。

ほぼ全試合に投げてラグで起点を作って剣舞して全抜きする試合を量産してくれました。間違いなくこの構築のエースです。

 

f:id:sorapoke344:20201229204135p:plain

サンダー@マゴのみ

せいでんき おだやか

191-×-106-146-154-128 (努力値 204-0-4-4-236-60)

ボルトチェンジ ぼうふう かいでんぱ はねやすめ

H→16n-1

D→11n

S→準速75族抜き、+1で最速アーゴヨン抜き

ヒレやサンダーに対する後出しを意識したHDサンダーです。

後出し→怪電波で特殊アタッカーを流したり、ボルチェンで有利サイクルを作ったり、ダイマしてアタッカーになったりと本当に器用なポケモンだと実感しました。

怪電波の採用によって特殊アタッカーを無理矢理バシャの起点にするムーブも強力でした。

特性は静電気一択だと思ってましたが、空元気ポリ2に麻痺を利用されてしまったり、れいとうビームのこおりの試行回数を稼がれて負けた試合があったのでプレッシャーも一考の余地があると感じました。

来期使うかはわかりませんがせっかくなので色厳選したいと思います。

 

f:id:sorapoke344:20200901113544p:plain

ゴリランダー@いのちのたま

いじっぱり グラスメイカ

179-194-111-×-91-133 (努力値 28-252-4-×-4-220)

グラススライダー はたきおとす ばかぢから つるぎのまい

 調整は以下のブログを参考にさせていただきました。

sakku-poke.hatenablog.com

命の珠にすることで立ち回りに自由度が増し、また、受けルに対する崩しも行えるようになりました。

 ラグ展開の天敵であるレヒレに対してクイックターンから圧力をかけにいったり、バシャで暴れたあとのスイーパーとして大活躍してくれました。

カミツルギにしなかった理由としては、ダイマしなくても強いこと、特殊耐久がゴリランダーの方が優れており、グラスフィールドと合わせてサイクル性能が高いことの2点です。

火力がおかしいので、ステロ+グラスラ×2をダイマなしで受けれるポケモンが多くないため、レヒレや水ウーラが不利対面でも無理矢理突っ張る展開が多かったので有利対面脳死はたき落とすはよくないなと反省しました。

 

f:id:sorapoke344:20210201163733p:plain

カイリュー@あつぞこブーツ

ひかえめ マルチスケイル

 191-×-116-155-125-114 (努力値 196-0-4-164-36-108)

エアスラッシュ かえんほうしゃ れいとうビーム はねやすめ

HB→陽気珠エスバの150ダイアタックがマルチスケイル込みで80~94ダメージ

HD→C特化珠サンダーのダイジェットがマルチスケイル込みで80~94ダメージ

S→+1で最速ウツロ抜き

C→余り

ラグの苦手な草タイプを牽制しつつ、バシャの苦手なランド、カイリュー、マンダあたりをまとめてゴリ押せる特殊カイリュー

エスバやサンダーのダイマックスをマルスケ+羽で枯らせる程度に耐久を振り、余りを火力に振りました。

選出率は高くはなかったですが、特殊カイリューは読まれにくく、選出した試合ではしっかりと仕事をしてくれました。

カイリューへの対抗手段としてポリ2の被選出率が高く、ラグバシャの並びで起点にできたので選出誘導要員としても非常に優秀でした。

ただCの種族値はあまり高くなく、火力アップアイテムを持っているわけでもないので火力不足感は否めませんでした。

 

f:id:sorapoke344:20210201163745p:plain

ラグラージ@リンドのみ

なまいき  げきりゅう

 207-130-123-×-143-58(個体値0) (努力値 252-0-100-0-156-0)

じしん クイックターン あくび ステルスロック

HD→C種族値110の特化珠140ダイソウゲンをリンド込み確定耐え

B→余り

S→最遅

今期の起点作り。ほぼすべての試合に選出してました。

前期のカバから変更した理由としては、カバルドンよりも初手に動ける相手が多く、レヒレに対してクイックターンから後続を安全に繰り出せる点が優秀だと感じたからです。また、砂を撒かないことためカイリューとの相性もよかったです。

ずっとオボンで使ってましたが、最終日にドラパとポリ2からダイソウゲンがとんできてイスから転げ落ちたので持ち物はリンドのみにしました。

リンドにすることでゴリラ、ツルギ以外に対してはほぼ確実に行動できますが、サンダーの暴風を2耐えしないなどのデメリットも当然あるのでパーティーで相談すればよいかと思います。

本構築で重たいカバルドンに対して、相手の個体値がVであれば下からクイックターンであくびループを抜けられるので最遅個体で採用しました。

特性はどうせ湿り気警戒して爆発しないだろう読み激流でしたが、1回だけエレキに爆発されて負けた試合があったので湿り気の方がいいです。

このポケモンも通常色での採用となってしまったので、後日国際孵化したいと思います。

 

f:id:sorapoke344:20201229204248p:plain

ミミッキュ@アッキのみ

いじっぱり ばけのかわ

159-148-104-×-126-123 (努力値 228-196-28-0-4-52)

じゃれつく ドレインパンチ かげうち つるぎのまい

 前期使ったミミッキュと全く同じです。

 対面性能は非常に高いですが、本構築においてはスイーパーとしてのゴリラやサイクルパーツとしてのサンダーの方が相性がよく、カイリュー入りの構築以外にはほとんど選出しませんでしたが、相手の600族ドラゴンへの選出圧力になっていると信じていたので外せませんでした。

 

〈基本選出〉

 初手ラグ+バシャ+1

@1の枠はゴリラかサンダーを投げることが多かったです。

相手のパーティーにゴリラかツルギは初手にサンダーやカイリューを投げたり投げなかったり

 

〈重たいポケモン

ラムのみ持ち エスバとかランドとか素直に珠持たせてほしい

厚底ブーツカイリュー 特殊ならなんとかなるが、竜舞とかしてきたらどうしようもない

ドサイドン ゴリランダーの選出が強制される

 

〈結果〉

f:id:sorapoke344:20210201142510j:plain
TN:ソラ 最高1953 最終1919 567位

 

〈Special Thanks〉

ゴリランダーの調整を参考にさせていただき、ブログの掲載許可をくださったサックーさん(@Sakku_poke)

Twitterで応援してくださった皆さん

 

〈最後に〉

最後まで読んでいただきありがとうございます。

最高レートを更新できたことは非常にうれしかったですが、目標であるレート2000は簡単ではないと改めて実感しました。

来期から竜王戦ルールとなり、環境ががらりと変わりますが、いい結果が出せるように頑張るので応援よろしくお願いします。

【S13最終534位/レート1932】カババシャ積み構築

皆さんこんにちは。ソラです。

 好きなポケモンであるバシャーモを使ってS9以来の最終3桁を達成したので構築記事を書かせていただきました。

ぜひ最後まで見ていってください! 

〈パーティー

f:id:sorapoke344:20210101113333j:plain

 

〈個体紹介〉

 バシャーモ@いのちのたま

f:id:sorapoke344:20201229204115p:plain

いじっぱり かそく

155-187-90-×-91-132 (努力値 0-252-0-0-4-252)

フレアドライブ インファイト ストーンエッジ つるぎのまい

冠の雪原で帰ってきた相棒枠。

環境には特殊型やバトン型が多数いましたが、物理の全抜きエースとして使いたい一心で耐久振りビルドやバコウ剣舞、守る採用の3ウェポン型など前期からいろいろと試してきました。その結果

・積んでいないバシャーモの火力では全抜きは無理

カイリュー、マンダに勝てない

の2点の問題が発生したため、それらを解決すべくAS珠剣舞エッジ採用型での採用に至りました。かみなりパンチと異なり、マンダやカイリュー、その他炎、飛行タイプへの打点にもなる点は非常に優秀で、珠を持たせることで、あつぞこブーツを持っていない飛行タイプはステロ+剣舞ダイロックで基本飛ばせるようになります。

また、剣舞、ダイロックの採用は岩技を覚えないエースバーンとの明確な差別化点になります。

ウツロイドギャラドスの採用もあり、環境に多いサンダーナットの並びをめちゃくちゃ呼ぶので、カバで対面操作してバシャナット対面を作って一気に崩しに行く動きがとても強力でした。

ダイロック自体も読まれにくく、なめてかかったサンダーやカイリューを幾度となく葬ってきました。

対飛行タイプの打点と引き換えに、水タイプ(特にレヒレ)への打点を失ってしまい、カバと共に不利を取るので注意が必要です。

かえんボールとキョダイカキュウください。

 

サンダー@あつぞこブーツ

f:id:sorapoke344:20201229204135p:plain

ひかえめ せいでんき

197-×-115-170-116-128 (努力値 252-0-76-76-44-60)

ほうでん ぼうふう ねっぷう はねやすめ

調整案はこちらの記事と全く同じものを使用しました。

darkvllages.hatenablog.com

回復技+あつぞこブーツでサイクル性能が高く、ダイマックスで自身もエースになれて環境トップの名に恥じない強さを見せてくれました。

多くのポケモンに対して対面から勝てるように耐久調整されており、非常に使いやすかったです。

構築を組んだ当初から使い続けてきましたが、カババシャ採用後は出番が少なくなってしまいました。しかし、レヒレや水ウーラなど、カババシャでは不利を取るポケモンたちに軒並み強く出られるため相性はよかったと思います。

静電気、放電、暴風と3割と戦い続けたポケモンでもあります。

皆さんご存じの通りこのポケモンの暴風は当たらず、今季最初の19チャレでもラス1対面でしっかり外してくれました。 

 

ギャラドス@たべのこし

f:id:sorapoke344:20200901113351p:plain

いじっぱり いかく

193-176-115-×-121-112 (努力値 180-116-124-0-4-84)

たきのぼり とびはねる まもる りゅうのまい

H→16n+1

A→11n

B→余り

S→+1で最速100族抜き

パーティー全体で重たかった水ウーラやウオノラゴンに対するクッションとしてS9に使用していた残飯ギャラドスを採用しました。

クッションとして非常に優秀でしたが、サンダーが多いためこのポケモンダイマを使うのは厳しくなった印象でいた。それでも、ダイマすれば電気技も耐えたりするので(スカーフサンダーの10万耐えたときは驚きました笑)、うまく一貫を作れれば十分エースとしても運用できました。

S9の時と違い、環境トップのサンダーが素早さ100族なので、BからSに実数値2写してサンダーにも抗えるようにしましたが、ギャラで相手にする物理アタッカーがミミッキュくらいだったので、もう少しBを下げて+1で最速ウツロ抜きまで振ってもよかったかもしれません。

バシャーモでは崩しきれないドサイドンに対する攻め駒としても活躍してくれました。

サンダーとは違い、とびはねても外さない視力の良さを持っていたいい子です。

 

ウツロイド@パワフルハーブ

f:id:sorapoke344:20210101044820p:plain

おくびょう ビーストブースト

185-×77-169-152-170 (努力値 4-0-76-172-4-252)

メテオビーム ヘドロウェーブ  くさむすび サイコショック

ビーストブーストでSが上昇

あまりで物理耐久最大

対特殊受けポケモンとしての採用。

当初はHDポリ2を使っていましたが、ストッパー以上の仕事ができず、攻め駒としても使えるポケモンがほしいと考え、採用に至りました。

対サンダー性能はもちろん、カバで砂を撒いてからレヒレに受出しなどのムーブもできてパーティーで苦手なポイントをしっかり抑えてくれました。

ナットレイバンギラスがいなければ非常に通りがよく、その2匹はバシャで起点にできると言うことでこのパーティーになくてはならない存在でした。

 

カバルドン@オボンのみ

f:id:sorapoke344:20200901113604p:plain

しんちょう すなおこし

 215-133-135(B個体値25)-×-136-67 (努力値 252-4-0-0-252-0)

じしん あくび ステルスロック ふきとばし

ステロ撒き兼サイクルパーツとして終盤までナットレイを使ってましたが、弱点で簡単に落ちる点が気になり、過去にも使ったことがあるカバルドンを最終日前日に起用しました。

圧倒的高耐久で、基本的にワンパンされる心配もなかったため、採用してからほぼ全試合選出してました。

カバで起点を作ってからバシャで全抜きする試合が非常に多く、この判断のおかげで結果を残せたと言っても過言ではありません。

B個体値を落としてダウンロード調整してあります。おかげで初手ダイマポリ2に仕事をさせなかった試合もあったので、現環境での初手の起点作りならこの型一択だと感じました。

 

ミミッキュ@アッキのみ

f:id:sorapoke344:20201229204248p:plain

いじっぱり ばけのかわ

 159-148-104-×-126-123 (努力値 228-196-28-0-4-52)

じゃれつく ドレインパンチ かげうち つるぎのまい

H→16n-1

HB→皮ダメ+陽気ウーラオスのあんこくきょうだ最高乱数切り耐え

S→準速70族抜き、耐久振りミミッキュを大体抜けるくらいを意識

A→余り

序盤はサンダーやウツロイド意識のタラプのみで使用していましたが、ウツロイドの採用に伴いカイリューやブリザポスに抗える枠としてアッキのみを持たせての採用に至りました。

バシャーモでは苦手なカイリューラティアスなどに強く出れるため、補完枠としてこの上ない最適解だったと思います。

選出率はあまり高くありませんでしたが、困ったときにとりあえず投げれる枠として重宝しました。

高耐久の準伝説ポケモンが増え、相対的に物足りなく感じてしまうことが多くなりましたが、ダイマックスへの切り返し能力はやはり高いなと感じます。

 

〈基本選出〉

初手カバルドン+バシャーモ+1

カバに強いポケモン全般に強いギャラを@1としてよく選出していた気がします。

 

〈レンタルパーティー

f:id:sorapoke344:20210101044959j:plain

 

〈重たいポケモン

カプ・レヒレ 基本選出を通しにくくなるので、選出が歪みがちになる。

ウオノラゴン、鉢巻連撃ウーラオス 初手に来るな。

ラティアス ミミッキュの選出が強制される。

 

〈最終結果〉

f:id:sorapoke344:20210101111053j:plain

TN:ソラ 534位 レート1932

 

 〈Special Thanks〉

サンダーの調整を参考にさせていただき、ブログ掲載の許可をくださった里暗さん(@DarkVillages)

Twitterで交流して応援してくださる皆さん

 

〈最後に〉

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 大好きなバシャーモと結果を残せたことを本当にうれしく思います。

来期以降はレート2000を目指して頑張りますので応援よろしくお願いします。

 

 

【S9最終804位/レート1921】ポリガドス積み構築

皆さんはじめまして。ソラです。

今回ポケモン対戦を始めてからの目標であった3桁順位を最終日に達成することができたので、記念に構築記事を書くことにしました。

参考になるかはわかりませんが、よければ最後まで読んでいってください。

 

〈パーティー

f:id:sorapoke344:20200901114046p:plain

 

〈個体紹介〉

f:id:sorapoke344:20200901113042p:plain

ウルガモス@バコウのみ

ひかえめ ほのおのからだ

175-×-86-188-132-147 (努力値 116-0-4-124-52-212)

ほのおのまい ギガドレイン はかいこうせん ちょうのまい

HB→ダイマ時陽気珠エースバーンのダイジェットがバコウ込みで7割以下

HD→蝶舞1回でC特化アシレーヌのダイストリーム確定耐え

S→最速ギャラ抜き

本構築のエース。相手の初手特殊アタッカーを読んで初手に投げたり、カバルドンで起点を作ったりして1度舞うことができればそのまま全抜きすることもできて非常に強力でした。

技構成に関しては、一致技のほのおのまい、積み技のちょうのまい、回復ソースかつみずタイプへの打点になるギガドレインまでは確定。最後の一枠を最初はぼうふうで使っていましたが、相手のダイジェットに合わせて能力上昇を打ち消せること、パッチラゴンへの打点になることからはかいこうせんを採用しました。

持ち物は厚底ブーツやグラスシードも試しましたが、バコウのみが一番対面性能を高められ、相手の見えない勝ち筋を作れると思い採用しました。実際、多く発生した初手キッス対面は相手がスカーフか強運でなければダイマだろうと悪巧みだろうと必ず切り返せたので、相手視点ではわからない勝ち筋を作れた点も優秀でした。

ほのおのからだで相手の物理アタッカーを機能停止にできる点も地味に優秀。

 

f:id:sorapoke344:20200901113351p:plain

ギャラドス@たべのこし

いじっぱり いかく

193-176-117-×-121-110 (努力値 180-116-140-0-4-68)

たきのぼり とびはねる まもる りゅうのまい

H→16n+1

HB→陽気珠エースバーンのダイジェットが威嚇・残飯の回復込みで最高乱数切り2耐え

S→+1で最速ウーラオス抜き

相手のエースバーン対策として採用。相手の物理アタッカーはギャラの起点にしてりゅうのまいを積んで展開していきました。

最初はまもるを挑発にしてオボンのみを持たせて使っていましたが、受出しに限界があることが気になったため、守る残飯型に変更しました。この型にしてからはエレキボールを持っていない相手エースバーンを立ち回り次第でいくらでも相手にできたので変えてよかったと思います。

技に関してはタイプ一致技のたきのぼり、とびはねる、積み技のりゅうのまい、残飯と相性のよいまもるで確定。

Sをかなり落としているので高速アタッカーに勝つには2回舞わなければならないが、残飯のおかげで体力を管理しながら積んで展開していくことができるので、安定して勝ち筋を作れました。

 

f:id:sorapoke344:20200901113544p:plain

ゴリランダー(キョダイ)@グラスシード

いじっぱり グラスメイカ

193-178-118-×-92-126 (努力値140-132-60-0-12-164)

グラススライダー 10まんばりき アクロバット つるぎのまい

HB→グラスシード込みでA特化ギャラドスのダイジェット確定耐え

S→+1で最速エースバーン抜き

剣舞→ダイジェットで全抜きすることを夢見てたゴリラ。先に展開できればエスバもパッチもダイアースで葬れるはずでした。

ミトム、ミミッキュ、ジバノラゴンに強くでられる点は優秀でしたが、そもそも先に展開できない限りエスバにもギャラにもパッチにも有利をとれず、キッスには先に展開できてもボコされるので主な役割は選出誘導だったように思います。選出率も堂々の最下位で、受けに弱かった点も考えるとここの枠を変えるべきだったかもしれないです。

 

f:id:sorapoke344:20200901113604p:plain

カバルドン@オボンのみ

わんぱく すなおこし

213-132-155-×-124-62 (努力値 236-0-20-0-252-0) S個体値20

じしん ステルスロック あくび ふきとばし

過去に育成した個体をそのまま使ったので調整意図等は忘れました。ごめんなさい。

今の環境でHDカバルドンならBの個体値を落としてダウンロード調整すべきでしたし、Sも最遅ペリッパー抜かれかつ無振り35族抜きのつもりでしたが個体値を落とすなら8か9で最遅タイプ・ヌル抜かれとかの方がいいです。

妥協固体でしたが、物理・特殊の両アタッカーを前にある程度仕事ができるため優秀でした。特にリザードンの珠ダイソウゲンやドラパルトの珠ダイストリームも耐えるので相手のダイマを枯らしつつ積みエースを展開する動きが強力でした。

カバルドンはあまり使ったことがなかったのですが、使い続けるうちに扱い方がうまくなったからかその強さに魅了されていきました。出禁になるのも納得です。

 

f:id:sorapoke344:20200901113622p:plain

ポリゴン2しんかのきせき

おだやか トレース

191-×-128-125-144-80 (努力値 244-0-140-0-124-0)

ほうでん れいとうビーム じこさいせい みがわり

HB→A特化ギャラドスの雨ダイストリームを威嚇込みで確定2耐え

HD→c特化キッスのエアスラを身代わりが確定耐え

ギャラやキッスの対策枠として採用しました。他にも微妙な対面ができたときにお茶を濁すために投げるなど本当に雑に扱って強いポケモンだと感じました。

威嚇をコピーしてギャラを対策するためにトレースにしましたが、てんのめぐみやいたずらごころなどの優秀な特性をコピーしたり、特性から相手の型を読むこともできたためトレースでよかったと思います。

身代わりを採用することで相手の補助技をすかしたり、ポリ2やキッスと対面したときに不利になりにくくなるので、技スペに余裕があるのであれば採用すべき技だと思います。

 

f:id:sorapoke344:20200901113635p:plain

ミミッキュ@アッキのみ

いじっぱり ばけのかわ

159-143-112-×-126-120 (努力値 228-156-92-0-4-28)

じゃれつく ドレインパンチ かげうち つるぎのまい

HB→陽気珠エースバーンのキョダイカキュウ確定耐え

言わずと知れた対面最強ポケモン。HBに厚いため物理アタッカーの相手はもちろん、ばけのかわで無理矢理キッスの相手なんかもできます。

最初はじゃれつくの枠をゴーストダイブで使ってましたが、相手のパッチラゴンやウーラオスに対して有利をとれるようにしたかったのでじゃれつくにしました。

キョダイカキュウ耐えにはしたものの、ダイマエースバーンを相手にすることはなかったことため、ミラー意識でもう少しSに振ってもよかったかもしれないです。

 

〈レンタルパーティー

f:id:sorapoke344:20200901111156j:plain

 

〈基本選出〉

初手ガモス+ギャラ+ポリゴン2

相手のウーラオスが初手に来そうなときやルガルガン入りにはカバルドン@2

初手ダイマ構築はポリ2@2

 

〈最終結果〉

f:id:sorapoke344:20200901114207j:plain

TN:atsu 804位 レート1921

 

〈最後に〉

最後まで読んでいただきありがとうございます。

来期は上位ポケモンたちが使用できないということでどんな環境になるかわかりませんが、よりよい構築を組み、上位を目指して頑張りましょう!